体外受精で初めての胚移植へ向けて!チョコレート嚢胞ってなに?子宮内膜症とは?不妊の原因になる?

2017年11月に子宮内膜ポリープ切除の手術を受けて、

その後に生理がきたので、内膜チェックして問題がなければ、

今周期に初めての胚移植をすることになりました!

 

12月8日にクリニックを受診して、内膜の様子を診てもらってきました。

そして、そのときに、私の卵巣チョコレート嚢胞(子宮内膜症)があることを知りましたΣ( ̄ロ ̄lll)

「体外受精で初めての胚移植へ向けて!チョコレート嚢胞ってなに?子宮内膜症とは?不妊の原因になる?」の続きを読む…

子宮内膜ポリープ切除後の受診。延期になっていた胚移植のスケジュールは?自然排卵はするの?

2017年11月29日に子宮内膜ポリープ切除の手術を受けてきました!

私は、今年の5月にも同じ手術を受けていたので、2回目の手術になります。

手術当日の様子は、

「子宮内膜ポリープの切除手術2回目!手術後に気分が悪くなった(´;ω;`)」

に詳しく書いてますので、よかったらコチラをご覧ください☆

 

私は11月20日に採卵をして、当初はその後すぐに初期胚を移植する予定でしたが、

子宮内膜ポリープを切除するため、胚移植を延期していました。

その延期していた胚移植のスケジュール確認のため、12月4日にクリニックを受診しました☆

「子宮内膜ポリープ切除後の受診。延期になっていた胚移植のスケジュールは?自然排卵はするの?」の続きを読む…

体外受精で採卵した卵には、成熟卵と未成熟卵があった!成熟卵とは?なぜ未熟卵になるの?変性卵や空胞になる場合も。

体外受精にステップアップして、2017年11月20日に初めての採卵をしました。

そして、採卵した翌日に受精確認をして、そのまた翌日に受精卵の分割確認をしたところまで、前回までの記事に書きました。

11月24日にクリニックに受診して、胚培養士さんから改めて、

今回採卵した卵の培養状態を聞いてきました。

 

採卵できた卵子が全て、受精できる状態の卵ではないんです!

卵子は、成熟卵と未成熟卵、また変性卵というものに分けられます。

このうち、「成熟卵」でないと、スムーズに受精が進んでいかないようです(>_<)

「体外受精で採卵した卵には、成熟卵と未成熟卵があった!成熟卵とは?なぜ未熟卵になるの?変性卵や空胞になる場合も。」の続きを読む…