リプロの北宅院長先生の診察。ビタミンD・テストステロン・DHEAの値が低いΣ( ̄ロ ̄lll)慢性子宮内膜炎の検査時期と方法について。

2018年3月20日に、リプロダクションクリニック大阪に2回目の受診をしてきました。

3月5日に初診を受けた際、血液検査の結果が出るのが2週間後になるので、それ以降に受診してくださいと言われていました。

平日であれば、先生の指名ができると聞いたので、松林先生か北宅先生とお話がしたいと思って、先生がいらっしゃる日に受診することにしました。

先生の指名について、電話で聞いてみると、受診当日に受付で伝えてくださいと言われたので、受付時に北宅先生をお願いしました(松林先生はリプロ東京に出勤されている日でした)。

 

指名をしたら、待ち時間が長くなるのかな~と思っていたんですが、すぐ呼ばれましたΣ(・ω・ノ)ノ!

「リプロの北宅院長先生の診察。ビタミンD・テストステロン・DHEAの値が低いΣ( ̄ロ ̄lll)慢性子宮内膜炎の検査時期と方法について。」の続きを読む…