<スポンサーリンク>



リプロダクションの一般妊娠治療説明会に参加してきた!AMHは生理中に測定した方が高くでる☆

2018年3月18日に、HORACグランフロント大阪クリニックの不妊セミナーに参加した後、リプロダクションクリニック一般妊娠治療説明会に参加してきました!

また、説明会のはしごです(;´∀`)。

 

リプロの説明会は、体外受精説明会に2回参加していて、

2017年4月に参加した、1回目については「リプロダクションクリニックの「体外受精説明会」(病院選び)」

2018年3月に参加した、2回目についてはリプロダクションクリニックの体外受精説明会!新鮮胚移植より妊娠率が高い、凍結融解胚移植が基本☆

に詳しく書いていますので、よかったらそちらも読んでみてくださいね(^O^)。

私はリプロで体外受精を行う予定なので、一般不妊治療説明会には参加してなくていいかな?と思ったんですが、勉強になるかなと思って、参加してみました(^▽^)/

「リプロダクションの一般妊娠治療説明会に参加してきた!AMHは生理中に測定した方が高くでる☆」の続きを読む…

HORACグランフロント大阪クリニックの不妊セミナーに参加してきた!「Piezo ICSI(ピエゾイクシー)」・「ミトコンドリア移植」とは?

2018年3月18日に、HORACグランフロント大阪クリニックの、不妊セミナーに参加してきました!

本当は、体外受精セミナーに参加したかったんですが、それは通院している方しか参加できないとのことだったので、通院していない人でも参加できる、不妊セミナーに参加してみることにしました(^O^)。

 

IVFグループは、東大阪市にあるIVF大阪クリニックと、難波にあるIVFなんばクリニック、梅田にあるHORACという3つのクリニックがあります。

IVFなんばクリニックの体外受精説明会に参加してきたお話は、IVFなんばクリニックの体外受精説明会に参加してきました!卵巣刺激法は何で決める?に書いていますので、よかったらそちらも合わせて読んでみてください☆

最初、クリニックの名前を、なぜ「IVFうめだクリニック」にしなかったのかな?と思ったんですが、HORACは、IVF大阪クリニックとIVFなんばクリニックの、ノウハウを集結して進化させた、不妊治療・体外受精専門のクリニックだとHPに書かれていました。

そのため、一般不妊治療の方は受け付けていないそうです。

「HORACグランフロント大阪クリニックの不妊セミナーに参加してきた!「Piezo ICSI(ピエゾイクシー)」・「ミトコンドリア移植」とは?」の続きを読む…

リプロ2回目の受診の続き。リプロのBCE(慢性子宮内膜炎の検査)について。子宮鏡検査を受けた☆

前回の続きで、リプロダクションクリニック大阪に2回目の受診をしたときのことを書きますね☆

前半は、「リプロの北宅院長先生の診察。ビタミンD・テストステロン・DHEAの値が低いΣ( ̄ロ ̄lll)慢性子宮内膜炎の検査時期と方法について。」に書いていますので、よかったらそちらも合わせて読んでみてください。

北宅先生とお話をして、いったんお会計をしてクリニックを出たんですが、その後、もちお(だんなさん)と電話をしていて、

あれ?私、聞きたいこと全部聞けてない!ということに気付いて、クリニックに戻りました(;´∀`)。

これも聞かないと、あれも聞かないと、と思っていたのか、まだリプロに慣れていなくて緊張していたのか、大事な慢性子宮内膜炎の検査について、再検査が必要なのか?というところまで詰めて確認できていませんでした。

もちおに言われるまで気付けず・・・(´・ω・`)

受付で、再度、先生とお話がしたいと言ったら、すぐにカルテをまわしてもらえました!

再診料がまたかかるだろうな~と思ったけど、お話だけなら、追加の再診料はかからないとのこと!よかった~(^o^)。

「リプロ2回目の受診の続き。リプロのBCE(慢性子宮内膜炎の検査)について。子宮鏡検査を受けた☆」の続きを読む…

<スポンサーリンク>