葉酸サプリは妊活中と妊娠中だけじゃなくて、産後も必要!母乳育児をしなくても葉酸が必要なのはなぜ?

<スポンサーリンク>



葉酸は、妊娠前から摂ることが薦められていて、妊活中や妊娠初期の人にとって、葉酸サプリは必須アイテムです。

私も、妊活を始めてから、いくつもの葉酸サプリを試して、葉酸を積極的に摂ってきました。

葉酸の必要量を食べ物から摂るのはなかなか難しいので、葉酸サプリを活用して上手に摂ることをオススメします☆

妊活中・妊娠中に葉酸がなぜ必要なのか?などは、「葉酸サプリはなぜ必要なのか?いつから飲めばいい?」に詳しく書いていますので、よかったらコチラも一緒に見てみてくださいね(^O^)

 

私は妊娠3ヶ月くらいまでは葉酸サプリを飲んでいたんですが、産科の先生に聞いてみると、その後は必須ではなかったため、妊娠後期の現在は飲んでいません。

でも、調べてみると、産後にも葉酸サプリを飲んだ方がいいみたいなんです!

では、なぜ産後に葉酸が必要なのでしょうか?

<スポンサーリンク>



通常、成人女性が必要とする葉酸の摂取量は、1日0.24mg(240㎍)で、妊活中は0.4g(400㎍)の葉酸が必要す。

産後の授乳期のお母さんは、0.34mg(340㎍)の葉酸を摂取することが必要と言われています。

産後に葉酸が必要なのは、次のような理由があります。

 

 赤ちゃんが飲む母乳のため


母乳育児の場合、赤ちゃんの栄養源は母乳です。

葉酸はビタミンB12と結合することによって、身体の血流を促す作用や、造血作用の働きをします。

母乳はお母さんの血液から作られいてるため、葉酸をしっかり摂取することで、血液の量や質を上げて、よい母乳を作ることにつながります!

では、ミルクで育てて授乳をしない場合は、葉酸は必要ないのでしょうか?

 

 産後のお母さんの回復のため


葉酸は、赤ちゃんだけではなく、産後のお母さんにも必要な栄養素です。

産後のお母さんは、ホルモンバランスが崩れてしまいます。このため、産後うつになったり、抜け毛や肌荒れがひどくなったりします。

葉酸は、細胞分裂や細胞再生を助ける効果があるため、抜け毛の予防や肌荒れに効果があります。

また、細胞分裂を促すことで、出産でダメージを受けた子宮を回復させる効果があるとも言われています。

そして、葉酸は、脳の神経系に関与して気持ちをリラックスさせたり、精神を安定させるため、産後うつに効果があります。

 

葉酸は、妊活中と妊娠中だけでなく、産後にも必要な栄養なんですね!

私が今までいろいろ試して飲んできた葉酸サプリをブログに書いているので、よかったら参考にしてください(^▽^)/

私が初めて飲んだ葉酸サプリ、「赤ちゃんのささやき」、

葉酸サプリの中でとっても有名な、「ベルタ葉酸サプリ」、

価格が安くてお財布に野菜い、「AFCの「mitete 女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」、

化学原料無添加で安全・安心の、「Lepeel Organics(レピールオーガニクス)」、

自然由来成分にこだわった安心の、「はぐくみ葉酸」。

それぞれの葉酸サプリの特徴については、記事に書いています☆

もう1つ、産院からサンプルをもらって飲んでいたものもあるので、そちらの記事もまた書きたいと思います。

**************************************
ブログランキングに参加中です!応援よろしくお願いします↓↓


人気ブログランキング

<スポンサーリンク>



2件のコメント

  • mai

    こんにちは。扇町レディースクリニックの評判を調べていた時にこちらのブログを見つけました。
    今後も過去記事等も参考にさせていただこうと思っています。よろしくお願いいたします。

    • もちお&だんご

      こんにちは。
      お返事が遅くなってすみません!
      扇町レディースクリニックを調べていて見つけてくださったんですね。
      私も通っていた頃、同じようにクリニックの評判を探していたんですが、なかなかクリニック名を明記している実体験がなかったので、そういう方のお役に立てるといいなと思いながらブログを書いていました。
      参考になる記事があれば嬉しいです。よろしくお願い致します。

コメントを残す