だんご
だんご
だんごです!のんびりマイペースな奥さんです♪
もちお
もちお
もちおです!気になったら、とことん調べて走り出す旦那さんです♪

 

こんにちは!
30代後半で不妊治療をスタートした、関西・大阪在住の、もちお&だんご夫婦です。

もちお(夫)とだんご(妻)の二人三脚でブログ運営をしていきます☆

私たちがリアルに体験したり、調べたことが、みなさんのお役に立てたらうれしいです♪

2017年4月から、大阪市にある扇町ARTレディースクリニックに通い始め、タイミング法・人工授精・体外受精を経て、2018年1月に、高槻市にある後藤レディースクリニックへ転院、2018年3月に、梅田のリプロダクションクリニック大阪へ転院しました☆

2018年4月に、2度目の体外受精を行う予定でしたが、そこでまさかの自然妊娠が分かり、妊娠38週の2018年12月に、娘を通常分娩出産しました。40歳での高齢出産ということもあり、妊娠後、認可外施設でNIPT(新型出生前診断)も行いました。

だんごは不妊治療を開始する前に、子宮筋腫のオペも受けており、不妊治療を開始してからも、ポリープ切除オペを2回、卵管通水のオペを1回行い、検査でチョコレート嚢胞があることも分かりました。体外受精での失敗も経験し、3つ目のクリニックであるリプロダクションクリニック大阪へ転院を決めたときは、慢性子宮内膜炎の疑いや以前の検査では問題なかった左右両方の卵管が閉塞しているという診断もうけ、かなり追い詰められていました。それでも夫婦2人で何度も人生について話し合い、諦めずに2人でできることを重ねてきたことが、幸運にも娘の出産につながったと思います。

妊娠後、なかなか記事を更新できない状況が続きましたが、これから、すこ~しずつ、ブログを更新できればと思っています☆

2018年11月までの記事は、私たちが不妊治療の開始を検討したところから、妊娠・NIPT(新型出生前診断)を行ったあたりまでを、記載しています。

不妊治療でかかった金額やNIPT(新型出生前診断)でかかった金額、実際どのような治療を行ったのか、そのすべてを赤裸々に記載しておりますので、これから不妊治療を開始される方々に少しでも参考になればと思います。

記載されている情報は2017年から2018年当時のものであるため、変化している部分もあることだと思いますが、当時のリアルな体験内容をそのまま記載させてもらいますので、その点はご了承ください。もし、私たちの情報をもとに治療等を始められる場合は、記載された内容が変わっていないか、ご自身で直接、十分にご確認いただきますようお願いいたします。

2018年11月よりあとは、ブログの更新が滞ってしまい、気づけば2020年6月になってしまいましたが、これからまた、少しずつ、自分のペースで、子育てに関すること等を情報発信していけたらと思っています☆

ちなみに、妊活・不妊治療・育児以外のことでも、私たちが気になったことや、役に立ちそうな情報を幅広く、気ままに発信していきたいと思い、別のブログも運営しております♪
ご興味のある方は、ご覧になってください!
↓↓↓
<だんご&もちお夫婦のお得で役立つ情報発信ブログ☆>

だんごだんご

こっちのブログも読んでもらえるとうれしいね☆

もちおもちお

うん!そうだね♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

それでは、当ブログを思う存分楽しんでください(^^)/