子宮内膜ポリープ切除と卵管通水手術の説明を聞きに。

<スポンサーリンク>



前回受けた子宮卵管造影検査で、子宮内膜ポリープがあって、そのせいで左の卵管の入口をふさがれているだろうと先生に告げられました。

ショックを受けましたが、家に帰ってもちお(だんなさん)と話し合い、やっぱり子宮内膜ポリープを取って、卵管を通してもらおうと決めました。

ポリープ切除の時期について、自分でネットで調べて気になったこともあったので、先生に確認してから手術日を決めようと思い、受診しました。

<スポンサーリンク>



受診をしたのが、卵管造影検査を受けた2日後だったのですが、検査の後から少し下腹部に痛みがありました。出血は、検査当日と翌日に、オリモノに少し血が混じっていましたが、その後は出血していませんでした。

痛かったら飲むようにと、頓服で痛み止めは出してもらっていたんですが、そこまで痛いわけでもなかったので(;^ω^)飲んでおらず、

下腹部がチクチクしたり、少し重いような感じがしていました。あと、足がむくんでいるような感じがしました。

 

先生に聞くと、子宮が薬剤を少し吸収するので、しばらくは下腹部に少し痛みが出ることがあるが、あまり気にしないでいいとのことでした。足のむくみについては、よく分からなので、検査とは関係ないかもしれません。

気になっていたのが、子宮内膜ポリープ除去手術を受ける時期でした。

先生は、今月でもいいし、来月でもいいと言われました。
私はこの受診日がD13だったので、今月手術を受けるとしたら、排卵日頃かそれ以降になると思いました。

気になったので、自分でネットで調べてたんですが、ネット上よく見たのが、
「ポリープ切除をするには、生理終了直後が内膜が薄くなっているため見えやすく、排卵後は内膜が厚くなっていくので見えにくくなるので、取り切れない不安がある。」ということでした。

早く手術をしてほしいから、先生が問題ないと言われるのなら今月受けたいけど、取り切れないとか嫌だし!それなら来月がいい!と思って聞いてみました。

 

先生の回答は、「生理の出血が完全に止まっていて、妊娠の可能性がない時であれば問題ない。今回でも大丈夫!」とのことだったので、今月に受けることにしました!
医師の腕とか、考え方にもよるのでしょうか?ネットの情報をうのみにしてはダメですね。

私はついつい、気になることをネットで調べてしまうんですが(特に不安なとき)、
前も何かで看護師さんに質問したときに、ネットは正確じゃない情報もたくさん出ているから、気になったらクリニックに質問してくださいね~って言われたんでした(;^ω^)

よかった。これで、安心して手術を受けられます☆

 

そして、他に気になってた質問を2つ聞きました。
私は右の卵管が通っていて、左の卵管が詰まっているんですが、もし、手術後も卵管が詰まったままだったら、
詰まった方の卵管では人工授精は無理なのか?と聞くと、それは無理だと言われました。

そうなると、右の卵巣から排卵した場合は人工授精は可能で、左の卵巣から排卵した場合は人工授精が不可能ということになります。
排卵が右か左か分かった時点で、人工授精か体外受精か選べるか?と聞いてみましたが、それはやめてほしいと言われました。

はい。そうですよね・・・。お薬とか、前もっての準備とか必要ですよね。一応聞いてみただけです(;^ω^)
今回受ける手術で、8割の人は卵管が通るそうです。どうか、通りますように!!

 

私は以前の血液検査で貧血と言われたんですが、貧血は妊娠しにくい要因になるのか?と聞くと、
先生の回答は、今の値なら問題はない。妊娠したら、更に貧血になりやすい。ポリープを取ったらよくなると思う。とのことでした。

数年前に取った子宮筋腫のように、今度はポリープが悪さをしてるんですね(つд⊂)
これは、早く取ってもらわねば。

 

先生とのお話の後は、看護師さんから手術の説明がありました。
もちおが心配して、手術の日に一緒に行こうか?と言ってくれたけど、手術自体は30分~40分くらいで終わると思うし、わざわざ仕事を休ませるのは悪いから、いいよ~と言っていました。

もちおのお母さんも心配して、来てくれると言ってくれたんですが、近所でもないし、やっぱりわざわざ来てもらうのは悪いので、大丈夫!と言って断りました。

私の親や姉弟は遠くに住んでるので、それもわざわざ呼ぶほどじゃないしな・・・と思ったし。

 

でも、全身麻酔なのに、帰るとき1人で大丈夫なのかな?とちょっと不安になって看護師さんに聞いてみました。

手術終了後は2時間くらいはベッドで休んでもらってから帰ってもらうし、運転はダメだけど、歩きや電車なら1人で帰れますよ~と言われました。
手術を受けた皆さん、電車で帰っていかれます、とのこと。
よかった!もし気分が悪かったら、しばらく休ませてもらえばいいや~。

 

手術日は、5月23日になりました(D19)。
手術、嫌だなぁー(´・ω・`)
でも、子宮をキレイにしてもらって、卵管も通してもらおう!

残念ながら、5月は子作りストップです。
39歳の私の、月に1回の貴重なチャレンジができないけど、これは、次に繋げるための大事な手術です!
うまくいきますように。

この日は、会計で手術の前納金30,000円をお支払いして帰りました。この前納金は、手術をキャンセルしたら、返ってきませんΣ( ̄ロ ̄lll)
きちんと体調を整えておかなければ!

 

**************************************
ブログランキングに参加中です!応援よろしくお願いします↓↓

人気ブログランキング

<スポンサーリンク>



コメントを残す