不妊治療のスタートを決めました!

<スポンサーリンク>



結婚する前から、子どもがほしいねって話していた私たち。

とは言っても、結婚したとき既に、もちお39歳&だんご38歳でした。

これは、子どもを産むには高齢であることは知っていましたが、
結婚したら、仲良くぼちぼち妊活していこう♪と思ってました。
そして、いつか可愛い赤ちゃんに恵まれたら嬉しいなって思ってました。

そして、結婚して半年が過ぎた頃、生理前に不正出血があったので、
婦人科に受診しようしたのです。
それはだんごが39歳になる誕生日の前月でした。
ふとそのとき、あれ?もう40歳すぐそこ??
と思い、急に不安にかられたのです。

<スポンサーリンク>



このままで私、自然に妊娠するのかな?
これは、このままのんびり妊活を続けててはダメなんじゃないの?と思い、
すぐさま、もちおに相談しました。

婦人科に受診するのなら、もういっそ、このタイミングで
不妊の原因になっていることがないか調べてもらうのがいいんじゃないか、
つまり、本当に子どもが早くほしいなら、
不妊治療をスタートさせたほうがいいんじゃないかって
2人で話し合いました。

そして、やっぱり子どもがほしい!それならそこに向かって
不妊治療をスタートさせよう!って2人で決めました。
それが、2017年3月のことでした。

<スポンサーリンク>



コメントを残す