不妊治療の転院のタイミングは?紹介状は必要?初診予約がなかなか取れない!

<スポンサーリンク>



私ともちお(だんなさん)夫婦は、不妊治療を始めて、2017年4月~2018年1月まで、

大阪市にある扇町ARTレディースクリニックへ通院してきました。

そこで、不妊治療の検査を受けて、タイミング法3回と人工授精3回、体外受精を1回、

さらに、子宮内膜ポリープの切除手術を2回受けました。

そして、今月、他の不妊治療のクリニックへ転院することを決めました。

転院への流れは、前回のブログ「子宮内膜症の1つ、チョコレート嚢胞の治療とは?薬物療法と手術療法。そして、転院を考える。」に書いてますので、よかったらそちらも見てみてくださいね☆

 

不妊治療をされている方で、別の病院へ転院される方は結構います。

特に、体外受精を何度かされている方には、珍しいことではないと思います。

転院のタイミングっていつなんでしょうか?また、今まで通院していた病院の紹介状は必要なのでしょうか?

<スポンサーリンク>



私はよくネット上で同じように不妊治療をされている方の情報を集めているんですが、

転院をされる方には、次の2つのパターンが多いと思います。

 

①自宅から近い産婦人科で治療していて、不妊治療専門の病院へ転院する。

②体外受精・顕微授精を何度か行っているが、なかなか結果が出ない。

 

①は、不妊検査とタイミング法は、産婦人科で対応されているところもあると思いますが、

ステップアップして、人工授精や体外受精を行いたいと思うと専門の病院へ転院することになります。

 

②については、「体外受精・顕微授精」と一言で言っても、その方法については、いろいろあります。

卵巣刺激法1つとっても、たくさんの種類があるし、それぞれの病院の先生の考え方があると思います。

先生を信じて、いろいろ相談しながら、方法を変えて挑戦していくことはもちろんいいと思いますし、

また、今の病院や先生が自分に合っていないと感じているなら、転院して、別の場所でチャレンジすることもいいと思います。

合っていないなと感じる時は、何も体外受精・顕微授精に限定しなくてもいいですね(;^ω^)

 

私は大阪に住んでいますが、有難いことに、不妊治療専門の病院・クリニックはたくさんあります。

ネットでさらっと検索するだけで、特に大阪市内のクリニックはたくさん出てきます。

ホームページも丁寧に作られているし、有名なクリニックはクチコミ情報もあります。

だから、余計に、どの病院・クリニックを選ぶかを迷ってしまいます(;´∀`)

 

私ともちお(だんなさん)も、去年の春に不妊治療を始めるとき、たくさんのクリニックを調べて、迷って迷って、扇町ARTレディースクリニックに通うことに決めました。

でも、そのとき調べたたくさんのクリニックの中で、通ってみたいと思うクリニックは他にもありました。

正直、最終的に1番がここだ!とは決められませんでした。

 

扇町ARTレディースクリニックは、まだ通院していない人に対して、積極的にセミナーを行っていました。

不妊治療について、まだ詳しい知識を持っていなかった私ともちお(だんなさん)は、

扇町ARTレディースクリニックの、「こうのとり妊活セミナー」に参加して、すごく勉強になりました。

また、「体外受精・顕微授精セミナー」にも参加して、院長先生や看護師さん、胚培養士さん、事務スタッフの方のお話を聞いて、分からないところは質問もして、直接いろいろ聞くことができました。

扇町ARTレディースクリニックは、セミナーに参加できない人のために、HPからセミナーの動画を見られるようにされています!

スタッフのブログもよく更新されているし、このクリニックに通っていない人に対しても、クリニックのことをとてもオープンにされているなと思います。

私たち夫婦が調べた中で、ここまで情報をオープンにしてくれているクリニックは、なかなか珍しいと思います。

 

どのクリニックも、HPはとてもキレイに作られているし、体外受精・顕微授精の費用もHPに載せてはいるんですが、

実際のところどのような費用がかかってくるのか、また、体外受精・顕微授精の具体的な治療方針などは、やはり受診して直接先生とお話していかないと知れないところではあります。

扇町ARTレディースクリニックは、そこの部分が透明だったので、

今から不妊治療に踏み出そうとしていて、何も分からなくて不安いっぱいだった私たち夫婦にとって、少しでも安心して通院できるクリニックだなと思ったんです。

 

扇町ARTレディースクリニックの先生やスタッフの方々には、本当によくしてもらいました。

もう一度、ここで採卵・胚移植をすることも考えましたが、不妊治療を始める頃から、どうしてもずっと気になっていたクリニックがあって、そこで一度受診して、先生をお話をしたいと思って、転院することに決めました。

 

転院のタイミングはいつだろう?という問いかけを、ネット上で見かけることがあるんですが、

それは自分が気になったときだと思います。

あ、気になったらその都度、転院しろと言っているのではありません(;^ω^)。

 

転院せずにこのまま治療を続けるのがいいのか、転院するのがいいのか、

どちらかしか選べないので、どちらが正解なのかなんて分かりません。

でも、後悔しないようにはしたいです。

後で、やっぱりあの時、気になったときに転院しておけばよかった、とは思いたくありません。

私はあと少しで40歳の誕生日を迎えるし、時間はあまり残されていません。

 

もちろん、転院したら、また不妊検査をしないといけないかもしれません。

(クリニックによって、以前の検査結果を使ってもらえるとは思います。)

初診の予約がなかなか取れなくて、採卵するまでにかなり時間を要してしまうかもしれません。

実際のところ、私も転院するクリニックに初診の予約を取ろうと電話をしたら、1ヶ月先じゃないと空きがないと言われました(;^ω^)。

でも、もちお(だんなさん)に「キャンセルが出るかもしれないから、毎日電話をかけてみたら?」と言われてかけていたら、

その後2回もキャンセルが出て、最初の予定よりかなり早い予約が取れたので、よかったです☆

 

それから、転院する場合、以前通っていたクリニックの紹介状が必要なのかな?でも、先生に言いたくないなぁ・・・(-_-;)と思っていたんですが、

私の転院するクリニックは、紹介状はあってもなくてもどちらでもよいと言われました。よかった!

今までの検査結果は自分で全部持っているので、紹介状がなくても、検査結果を持って行けば、それを見てくれるとのことでした。

今までの治療や手術のことをまとめて、転院先の先生にきちんと伝えらえるように準備して、初診を受けようと思います。

また新しいクリニックに通うのは、緊張もしますが、ワクワク・・・とは言いませんが(行かなくていいなら行きたくないところなので(;^ω^))期待はしているので、希望を持って受診したいと思います(^▽^)/

これからまた、心機一転して、がんばります!

**************************************
ブログランキングに参加中です!応援よろしくお願いします↓↓


人気ブログランキング

<スポンサーリンク>



コメントを残す