リプロ2回目の受診の続き。リプロのBCE(慢性子宮内膜炎の検査)について。子宮鏡検査を受けた☆

前回の続きで、リプロダクションクリニック大阪に2回目の受診をしたときのことを書きますね☆

前半は、「リプロの北宅院長先生の診察。ビタミンD・テストステロン・DHEAの値が低いΣ( ̄ロ ̄lll)慢性子宮内膜炎の検査時期と方法について。」に書いていますので、よかったらそちらも合わせて読んでみてください。

北宅先生とお話をして、いったんお会計をしてクリニックを出たんですが、その後、もちお(だんなさん)と電話をしていて、

あれ?私、聞きたいこと全部聞けてない!ということに気付いて、クリニックに戻りました(;´∀`)。

これも聞かないと、あれも聞かないと、と思っていたのか、まだリプロに慣れていなくて緊張していたのか、大事な慢性子宮内膜炎の検査について、再検査が必要なのか?というところまで詰めて確認できていませんでした。

もちおに言われるまで気付けず・・・(´・ω・`)

受付で、再度、先生とお話がしたいと言ったら、すぐにカルテをまわしてもらえました!

再診料がまたかかるだろうな~と思ったけど、お話だけなら、追加の再診料はかからないとのこと!よかった~(^o^)。

「リプロ2回目の受診の続き。リプロのBCE(慢性子宮内膜炎の検査)について。子宮鏡検査を受けた☆」の続きを読む…

子宮鏡検査で分かることは?慢性子宮内膜炎と卵管水腫の疑い、左右卵管狭窄の診断を受けました(´;ω;`)

後藤レディースクリニックに2回目の受診をした後、生理がきたので、クリニックに電話をしてすぐに子宮鏡検査の予約を取りました。

月経周期の7~12日目に予約を取るように言われていて、私の検査日は2018年2月9日のD10(生理開始から10日目)になりました。

予約時間は15:15だったんですが、食事は検査の3時間前まででそれ以降は食べてはいけない、水分は多量でなければ取ってもよい、とのことだったので、早めにお昼ご飯を済ませていました。

 

クリニックに15時頃到着して受付をして、中待合で待っていました。

その時間帯は、検査の時間帯となっていて、通常の診察は行っていないので、患者さんは1~2人しか待っていませんでした。

「子宮鏡検査で分かることは?慢性子宮内膜炎と卵管水腫の疑い、左右卵管狭窄の診断を受けました(´;ω;`)」の続きを読む…

後藤レディースクリニック2回目の受診。精液検査とホルモン検査の採血、子宮鏡検査について。

2018年1月19日に、後藤レディースクリニックへ転院して、2回目の受診に行ってきました。

この日は、精液検査のための精液を提出するため、出勤前のもちお(だんなさん)に朝7時頃準備してもらい、精液を入れたケースをタオルで二重に包んで、小さいカバンに入れ、コートの中に入れて運びました。

まだまだ寒い季節ですが、この日は寒さが和らいでいる日だったので、まだよかったと思います。

寒いと精子の運動率が下がるので、精液を運ぶのは緊張します!

 

私の予約時間は8:45だったんですが、クリニックの前には8:30頃到着しました。

クリニックがまだ開いていなくて、入口の前には6人くらい待っている人がいました。

「後藤レディースクリニック2回目の受診。精液検査とホルモン検査の採血、子宮鏡検査について。」の続きを読む…