リプロダクションクリニックの体外受精説明会!新鮮胚移植より妊娠率が高い、凍結融解胚移植が基本☆

2018年3月18日に、IVFなんばクリニックの体外受精説明会に参加した後、

18:00~リプロダクションクリニック体外受精説明会に参加してきました。

説明会のはしごですね(;´∀`)。

IVFなんばクリニックの説明会についてはIVFなんばクリニックの体外受精説明会に参加してきました!卵巣刺激法は何で決める?に詳しく書いていますので、よかったらそちらも見てみてくださいね☆

 

リプロの体外受精説明会は、1年前にも参加していたんですが、自分がリプロで採卵・胚移植をするにあたって、もう一度受けておこうと思って、もちお(だんなさん)と2人で参加してきました。

「リプロダクションクリニックの体外受精説明会!新鮮胚移植より妊娠率が高い、凍結融解胚移植が基本☆」の続きを読む…

体外受精を進めて行く上での、チョコレート嚢胞・慢性子宮内膜炎・両卵管閉塞の治療について。ショート法の費用はいくらくらい?

前回のブログでは、夫婦2人で後藤レディースクリニックに受診して、後藤先生から、体外受精についての説明を受けたことについて書いていました。

先生の説明の後、2人でたくさん質問をしたので、その返答について書いていたんですが、あまりにたくさんで書ききれていなかったので、今回はその続きを書きますね☆

前回のブログ後藤レディースクリニックの体外受精について。今回の採卵刺激法はショート法!受精方法は?受精卵は胚盤胞を目指す!?も、よければ参考にご覧ください(*^▽^*)

 

後藤先生への質問は、まずは体外受精の内容について聞いていたんですが、その次に、体外受精を進めて行く上で(というか、不妊治療を進めて行く上で)問題になってくる、私のチョコレート嚢胞や、両卵管閉塞慢性子宮内膜炎(これは現段階では可能性有りの状態)などについて、質問しました。

「体外受精を進めて行く上での、チョコレート嚢胞・慢性子宮内膜炎・両卵管閉塞の治療について。ショート法の費用はいくらくらい?」の続きを読む…

体外受精開始~採卵・胚移植の費用がいくらかかったか?まとめました。(扇町ARTレディースクリニック)

私は2017年4月~2018年1月まで、大阪市にある扇町ARTレディースクリニックに通っていました。

体外受精の費用(お薬やエコーの料金から、採卵・胚移植)がいくらかかったかをまとめて記載しておこうと思います!

体外受精では、採卵のための卵巣刺激法によって、注射や飲み薬などのお薬を使う量は変わってきます。

通常の刺激法(一般的に高刺激と呼ばれる卵巣刺激法)は、注射を毎日打つと思いますが、私が行ったのは「マイルド法」という方法で、注射は毎日ではなく、飲み薬も使う方法でした。

「体外受精開始~採卵・胚移植の費用がいくらかかったか?まとめました。(扇町ARTレディースクリニック)」の続きを読む…