子宮内膜ポリープ切除後の受診。延期になっていた胚移植のスケジュールは?自然排卵はするの?

<スポンサーリンク>



2017年11月29日に子宮内膜ポリープ切除の手術を受けてきました!

私は、今年の5月にも同じ手術を受けていたので、2回目の手術になります。

手術当日の様子は、

「子宮内膜ポリープの切除手術2回目!手術後に気分が悪くなった(´;ω;`)」

に詳しく書いてますので、よかったらコチラをご覧ください☆

 

私は11月20日に採卵をして、当初はその後すぐに初期胚を移植する予定でしたが、

子宮内膜ポリープを切除するため、胚移植を延期していました。

その延期していた胚移植のスケジュール確認のため、12月4日にクリニックを受診しました☆

<スポンサーリンク>



子宮内膜ポリープがあると、受精卵が着床する妨げになってしまうので、

ポリープを取って、子宮の中をツルツルのキレイにしてもらってから、胚移植をしたほうが、着床する確率が上がるんです!

 

ポリープができている場所によっては、着床に問題ないこともあるので、

ポリープを切除せずに胚移植をするケースもあるそうです。

でも、私のポリープは受精卵が着床するのに邪魔になる場所にあったため、

胚移植の前にポリープ切除手術を受けることを、先生からすすめられました。

 

手術当日は、術後に先生とお話することはできなかったので、

先生に会うのは、手術前の私が麻酔で意識を失う前以来でした(;^ω^)

 

この日は手術をしてから5日後で、内診するのかな?と思ったけど、内診はありませんでした。

本来なら、手術を受けた2週間後に、ポリープの病理検査の結果が出るので、それに合わせて受診するんですが、

私の場合は、ポリープ切除手術後に生理がきたら、その周期で胚移植をしましょうという話になっていたので、今後のスケジュールについてお話するために受診しました。

 

院長室に通され、先生が手術時の子宮鏡の映像を見せながら、ポリープの説明をしてくれました。

前回ポリープができていた場所と同じようなところに、白いフワーッとしたものが映っていました。

それを全部切り取ったと、先生は言われました。

病理検査の結果はまだ出ていないけど、おそらく問題ないでしょう、と先生。

 

それから、延期していた胚移植のお話になりました。

今月移植希望ですか?と聞かれたので、大丈夫なら今月移植したいけど、

1周期あけたほうがいいですか?と聞くと、大丈夫だと思うと言われました。

 

4~5日後の生理が終わった頃に受診して、内診して子宮内膜の様子を確認して、

その後もう一度内診をしてから、胚移植ができるか判断してもらうことになりました。

 

体外受精の周期にタイミングを取ってよいのか聞いたら、取ってよいと言われていたので、排卵は自然にするんですか?と聞くと、

エストラーナテープを貼るので、おそらく自然に排卵はしないでしょうと言われました。

でも、絶対しないとは言い切れないらしいです。

 

また、内膜の状態によって、今周期は胚移植を見送った場合は、

タイミングや人工授精をしていいんですか?と聞くと、

可能だが、状態によりおすすめしないこともあります、と先生は言われました。

まぁ、そうですよね・・・(;^ω^)そのときは子宮をしっかり休めたほうがいいですね!

 

この日は先生とのお話だけで終わったので、

お会計は、保険適用分が390円、自費分が320円でした。

4日後に受診して、内膜の様子をチェックしてもらうことになりました!

問題なく、今周期に胚移植ができますように!

早く、私たち夫婦の卵ちゃんを迎えに行きたいです(^▽^)/

**************************************
ブログランキングに参加中です!応援よろしくお願いします↓↓


人気ブログランキング

<スポンサーリンク>



コメントを残す