不妊治療の病院選び④越田クリニック

<スポンサーリンク>



越田クリニックは、大阪駅の近くにあって、
阪急梅田駅からはすぐのところにあります。
こちらは診療時間は20:00までと遅くまで
開いているので、便利ですね!

HPには5人の医師が載っていて、
男性医師が2人と女性医師が3人です。
このうちの女性医師1人は、診察表に「漢方」と書かれているので、
漢方を専門に診ていらっしゃるのかもしれません。
それから、泌尿器の医師の診察が2週間に1回あります。

<スポンサーリンク>



越田クリニックは、アクセスの良さが抜群なのと、
診療時間が長いです!
午前・午後診が9:00~15:00
夜診が17:00~20:00
となっているんです。
加えて、日曜日と祝日も9:00~15:00まで
開院されています!
これは有難いですね~。
仕事をしていても、通いやすいクリニックだと思います。

越田クリニックにも、電話をして質問をしてみました。

 先生の指名はできるのか?担当の先生になってもらえるのか?先生以外のスタッフ(看護師さんなど)にも相談にのってもらえるのか?

 

 先生の指名はできない。その日に空いていたら、指名は可能。いろいろな先生に診てもらうことになる。

 精液採取の方法は?

 

 自宅で採取後、2時間以内に持って行く(受付8:30~)。クリニックで採取する場合は8:30~可能。

 体外受精の通院頻度は?

 

 方法によって変わる。注射は毎日ある。夜は時間外がプラス150円かかる。

 体外受精1回にかかる費用は?

 

 方法によるが、40万~50万円+注射代+診察代。

 日曜や祝日でクリニックで休みのときも採卵はできるのか?

 

 日曜日は注射のみ。祝日は15時まで。日曜日の採卵はできないので、前後にずらすことになる。

クレジットカードは、体外受精のときは使えて、それ以外は
支払い金額が3万円を超えたら、使えるとのことでした。

応対してくれた受付の事務さんは、やはり忙しいようで、
早く切ってほしい感じでした。
お忙しいときにすみません・・・。
電話を切るときにブチッと切られてしまいました。

日曜日は注射だけなんですね。
採卵もできればよかったのにな。

越田クリニックには、パンフレットをもらいがてら
雰囲気を見に受付に行ったのですが、
とても丁寧に応対していただきました。
待合室はそれほど広くなかったですが、綺麗なクリニックでした。

漢方療法もされているようで、
卵子や精子、子宮の環境を良くするために、
漢方薬を処方されているみたいです。

また、月1回、心理療法士の心理カウンセリングを
受けることができます。
完全予約制で、1人で受ける場合は、50分/3000円、
夫婦で受ける場合は、50分/5000円です。

看護師による看護相談もできるようで、
火曜日の15:00~、50分/1000円です。

時間がなくて医師とゆっくり話せなかったことを、
診察後に看護師がフォローしていたという口コミを読みました。
どこの不妊治療のクリニックも、医師が1人当たりにかける
診療時間はそんなに長くはないと思います。
先生に聞けなかったことや、聞きそびれてしまったことを、
看護師さんがフォローしてくれる時間があると、安心できますね。

<スポンサーリンク>



コメントを残す