妊活に「へそ灸」がいい!お腹ぽかぽか♪桐灰の簡単「へそきゅう」が人気☆その効果は?

<スポンサーリンク>



以前、妊娠には冷えが大敵なので、体を温めよう!という記事を、このブログでいくつか書きました。

今回は、体を温めるグッズで、妊活で人気があるというへそきゅうを紹介したいと思います(^O^)

 

鍼灸は、妊活にとても効果的だとよく聞きます。

「へそ灸」は、その名のとおり、おへそにするお灸です。

この「へそ灸」、桐灰化学から、お家で簡単にへそ灸ができる、温活グッズが販売されているんです☆

<スポンサーリンク>



私も、鍼灸に通いたいなぁとは思うんですが、費用もかかるし、そう簡単には通い始められないなーと思っていました。

お灸も、売られているお灸を買って自分でやってみようかなとは思ったんですが、不安でなかなか手が出ない。

そんなとき、妊活をしている人たちの間で人気になっているへそきゅうというグッズを知ったんです!

 

 「へそ灸」ってどんな効果があるの?


へそ「神闕(しんけつ)」という名前のツボです。

このツボをお灸で温めることによって、不妊や生理痛、胃腸症状、泌尿器系や生殖系の症状、虚弱体質、冷え性、自律神経の失調、慢性疲労、ストレスなどに効果があると言われています!

 

 温活グッズ「へそきゅう」って何?


へそきゅうは、桐灰化学から販売されている、レンジで温めるだけで簡単におへそのお灸ができる、簡単グッズです!

使い方は、レンジ(600Wを超えない)で30秒間加熱し、おへその上に直接のせるだけです。

※温度が高すぎると、へそきゅうに「キケン」の文字が出るので、冷まして「キケン」の文字が消えてから使ってください。

※加熱は1日3回まで。再加熱する場合は、4時間以上あけてください。

(その他、使用する際は注意事項をしっかり読んでくださいね☆)

 

この「へそきゅう」は、約40℃が20分間持続して、おへそから温もりが広がり、

お腹から下腹部を、じんわり蒸すように温めます。

 

遠赤外線効果のある鉱物・黄土が入っており、ジャスミン&よもぎの香りがします。

価格が1,100円で、90回繰り返して使えるので、

おサイフにも優しいですよね♪

 

このへそきゅう、妊活をしている人たちの間で人気で、

私は、知り合いで使っている人がいて知りました(o^―^o)

 

私は、腹巻や毛糸のパンツでお腹を冷やさないようにはしてるんですが、

これはポカポカ温められて、気持ちよさそうです!

購入して使ってみようと思います☆

 

こちらのへそきゅうは、ネットからでも購入できますよ♪

 Amazonから購入したい方はコチラ
 楽天市場から購入したい方はコチラ

気になる方は、ぜひお試しください(^▽^)/

 

ブログ内で以前、他の温めグッズについても紹介しています。

妊活の大敵、冷え対策はどうしてる?靴下とレッグウォーマーで足元を温めよう☆」

妊活のための冷え対策!外側から体を温めよう☆湯たんぽのススメ♪

妊活の冷え対策!体の中から温めよう☆白湯やルイボスティー・生姜湯がおすすめ(^▽^)/

よかったら、こちらも合わせて見てみてくださいね。

今からの寒~い季節は特に、温めたいですね☆

**************************************
ブログランキングに参加中です!応援よろしくお願いします↓↓


人気ブログランキング

<スポンサーリンク>



コメントを残す