リプロ2回目の受診の続き。リプロのBCE(慢性子宮内膜炎の検査)について。子宮鏡検査を受けた☆

前回の続きで、リプロダクションクリニック大阪に2回目の受診をしたときのことを書きますね☆

前半は、「リプロの北宅院長先生の診察。ビタミンD・テストステロン・DHEAの値が低いΣ( ̄ロ ̄lll)慢性子宮内膜炎の検査時期と方法について。」に書いていますので、よかったらそちらも合わせて読んでみてください。

北宅先生とお話をして、いったんお会計をしてクリニックを出たんですが、その後、もちお(だんなさん)と電話をしていて、

あれ?私、聞きたいこと全部聞けてない!ということに気付いて、クリニックに戻りました(;´∀`)。

これも聞かないと、あれも聞かないと、と思っていたのか、まだリプロに慣れていなくて緊張していたのか、大事な慢性子宮内膜炎の検査について、再検査が必要なのか?というところまで詰めて確認できていませんでした。

もちおに言われるまで気付けず・・・(´・ω・`)

受付で、再度、先生とお話がしたいと言ったら、すぐにカルテをまわしてもらえました!

再診料がまたかかるだろうな~と思ったけど、お話だけなら、追加の再診料はかからないとのこと!よかった~(^o^)。

「リプロ2回目の受診の続き。リプロのBCE(慢性子宮内膜炎の検査)について。子宮鏡検査を受けた☆」の続きを読む…

リプロの北宅院長先生の診察。ビタミンD・テストステロン・DHEAの値が低いΣ( ̄ロ ̄lll)慢性子宮内膜炎の検査時期と方法について。

2018年3月20日に、リプロダクションクリニック大阪に2回目の受診をしてきました。

3月5日に初診を受けた際、血液検査の結果が出るのが2週間後になるので、それ以降に受診してくださいと言われていました。

平日であれば、先生の指名ができると聞いたので、松林先生か北宅先生とお話がしたいと思って、先生がいらっしゃる日に受診することにしました。

先生の指名について、電話で聞いてみると、受診当日に受付で伝えてくださいと言われたので、受付時に北宅先生をお願いしました(松林先生はリプロ東京に出勤されている日でした)。

 

指名をしたら、待ち時間が長くなるのかな~と思っていたんですが、すぐ呼ばれましたΣ(・ω・ノ)ノ!

「リプロの北宅院長先生の診察。ビタミンD・テストステロン・DHEAの値が低いΣ( ̄ロ ̄lll)慢性子宮内膜炎の検査時期と方法について。」の続きを読む…

リプロダクションクリニック大阪へ転院!診察で、慢性子宮内膜炎やFT、チョコレート嚢胞について聞いてみた。

前回、リプロダクションクリニック大阪転院して、初診の様子を書いていたんですが、診察に入るまでに長くなってしまったので、今回はその続きを書きたいと思います!

前回の記事リプロダクションクリニック大阪へ転院!初診に行ってきた☆グランフロント大阪の15階は景色も綺麗♪も、よかったら一緒に読んでみてください☆

 

内診が終わって、待合へ戻ると、すぐに診察室に呼ばれました。

診察室に入ると、高谷先生と、その隣にメディカルスタッフ2人が並んで座っていて、私はファイルを渡してから座りました。

内診する先生と、診察室でお話する先生が別なんですね!だから早く進むのかな?

高谷先生が、初診サマリーを見ながら、今までの経過と、検査結果を確認していきました。

「リプロダクションクリニック大阪へ転院!診察で、慢性子宮内膜炎やFT、チョコレート嚢胞について聞いてみた。」の続きを読む…